高木剪定
**先日ご紹介しました『市内一円高木剪定作業』について**

八代市では毎年2回、各路線の除草作業や低木剪定を行っていますが
その他、定期的に大きくなった主要路線の『高木剪定』を行っています

今回はその一部分の『業務委託』を弊社が受注し作業を行っています。
約2週間〜3週間かかりますので、作業内容を随時アップして行きたいと思います。


旭出町線(ホルト)
これは旭中央通りのホルトです、かなり大きく高所作業車を使っての作業になります。

下から見るとそんなに高く見えませんが、上に上がると結構『ぞく〜っ』とするものがあります
旭出町線(モミジバフウ)
これもハーモニーホール前のもみじバフウ、落葉しているので作業は早いですね
北部幹線(クスノキ)
北部幹線の楠です。このくらいだと脚立や上り込での作業になります
でも、下から見るとそんなに高く見えませんが、木の上に上がると結構高いですよ
ハーモニーホール前
旭中央通りの『ホルト剪定』が終わりました
交通量の多い通りでドライバーの皆様には大変ご迷惑おかけしました
皆様のご協力のおかげで、約41本の樹木剪定が3日間で終わることができました。
ハーモニーホール前
こちらも交通量の多い通りです

坊主頭みたいでスッキリなりました
北部幹線
北部幹線、こちらは常緑樹(クスノキ)です
枝透かしをしながら剪定します
でも、夏を過ぎる頃は結構茂ります